アスノ信拓

TEL 092-715-0010

営業時間
9:00~17:00(日・祝定休)

お問い合わせ

2018.07.26

博多の夏♪

博多の街に夏の訪れを告げる祭り—
博多にはそんなお祭りが存在します。
私も大好きで仕方ないお祭り「博多祇園山笠」

毎年7/1~15までが山笠の期間。
15日早朝の追い山が終わると同時に、博多の街に夏が訪れると言われているのです。

山笠期間には21個の山が天神・博多の街を彩ります。
この飾り山と舁き山を全部見て回るのが、私の恒例行事であり毎夏の楽しみ♪
7月前半の休みは全て山笠追っかけで終わります!

飾り山と舁き山の違いですが…
高さが約10メートルで、重さが2トンのものが飾り山。
IMG_8469
その名の通り、飾ってあるものですが、昔はこのサイズの山が町中を走っていました。
それが、街の発展とともに電線が張り巡らされ、このサイズの山が走れなくなってきました。

それでも山笠を存続させようとして形を変えたものが舁き山。
IMG_8531
高さは約4.7メートルで、重さは1トンです。
この舁き山を20数人の舁き手によって街中を舁いて走るのが、祭りのクライマックスである追い山なのです。

7/1にお目見えする各山は9日まで「静」の期間を過ごし、
10日からいよいよ「動」の期間となり街中を走り回るのです。
「オイサッ」の掛け声とともに―

10日は流舁き 区分けされた各流の地域を、今年の山披露の意味合いで走り回ります。
11日は早朝に朝山と、夕方から他の流地域を舁いて走る他流れ舁き。
12日は15日の追い山の予行練習とも言える追い山ならしで、追い山コースを途中まで走ります。
13日は博多のお祭りである山笠が福岡部にも披露される集団山見せ。
14日は10日同様に流舁きをし、15日を迎えます。
15日早朝4:59 クライマックスの追い山です。
これがざざざっと日程です。
この期間に博多の街を訪れると、必ずどこかで見る事ができますよ♪

すみません。
好きすぎて話が止まらないです!

サクッと追い山の風景をお届けしましょう♪

IMG_8602
いかがですか!?
写真からでも迫力と勇壮さが伝わってきませんか??

IMG_8747
実際に目の当たりにすると、何倍もの迫力です!

このように街中を舁いて回る流は七つあります。
それぞれ千代流・恵比須流・土居流・大黒流・東流・中洲流・西流と存在し、年々繰り上がっていきます。

それぞれ5キロのコースを走り切るタイムも図るのですが、競い合うものではないので、ライバルは昨年の自流とも言えるでしょう。

個人的には昔から千代流が大好きでした。
全員が揃いの法被で山を舁く統一感。
そして、舁くスピード感が本当に格好よかったことを今でも覚えているからです。
IMG_8577

追い山が終わると同時に全ての山は解体され、翌年はまた違ったテーマで山を作ります。
博多の街にも一気に静寂が訪れ、何とも言えない不思議な雰囲気に包まれます。
その年の山笠が終わった寂しさに襲われているのは私だけではないという事でしょう。
こういった潔さも、博多祇園山笠の大きな魅力と言えます。

はぁ、来年の山笠が楽しみだなぁ。

豪華絢爛な山、勇壮な山、そして迫力ある追い山と男衆。
まずは一度実際に見ていただきたい、博多が世界に誇る祭りです。
来年も連休に重なるようですので、ぜひお誘いあわせのうえ山笠を感じに来てください。

オイサッ!
IMG_8522

吉 田

最新記事

月別アーカイブ

PAGE TOP